乳がんを中心とした がん患者会

 

NPO法人ブーゲンビリア

医療消費者の視点で活動しているNPO法人です
 
 
* Menu *
  ブーゲンビリアの概要
  入会案内
  イベント一覧
     学習会
     イベント(いやし1)
     イベント(いやし2)
  会報誌ブーゲンビリア
  最新号のお知らせ
  理事長 内田絵子の紹介
  絵子のティータイム
  ブーゲンビリアのあゆみ
  会則
  リンク集
     

 

 
* What's New *
Last Up Date 2017.5.9 更新履歴
 

会員の皆さまとの心のふれあいとサポートを大切にしながら活動している患者会です。
「明るく・仲良く・一生懸命」を合言葉に、会員さんの心に寄り添い、患者の声を反映した医療環境の実現を目指して活動しています。
患者の声を医療現場や行政に届けて参ります。

☆会報“ブーゲンビリア”第7号(通巻198号)を5/1に発行しました。

※ ホームページは現在リニューアル作業中のため、詳しい情報は6月に掲載します。
 5月号会報の内容はトップページのみ反映されています。ご了承ください。
 会員の皆様は、あわせて会報(郵送)もご覧ください。

新体制のお知らせ NEW
本年4月1日より新体制になりました。

(1)新しい理事長人事
 統括理事長 内田絵子
 理事長    渡邉法子
 理事長    谷合公子

(2)新しい連絡先
・文書送付先:〒190-8691 立川郵便局私書箱第40
・電話番号  :070―3355―2020
(注)ホームページ内問合せ番号が旧番号表示の箇所は上記番号に読み替えてください。


これからもよろしくお願いいたします。
第79回学習会「アピアランスケア」のお知らせ NEW
「副作用に対するケア」をテーマとして、講演と2つのセミナーを開催します。

・日 時:5月14日(日)13:30〜16:45
・場 所:立川女性総合センター・アイム5階・作業室
・内 容
[第1部:講演(30分)]
 講師:山口美穂氏(国家公務員共済立川病院 乳がん看護認定看護師)
[第2部:セミナー]
 @「カバーメーキャップ・ 爪のトリートメントセミナー」by資生堂
 A「頭髪ケア」byスヴェンソン
・参加費:200円(お茶菓子代)
・申込み:不要、ただしカバーメーキャップ体験のみ定員20名申込制(5月5日受付開始)
 カバーメーキャップも「観覧は自由」です。
・申込および問合せ:会(070-3355-2020)まで
第9回たちかわ男女平等フォーラム・シンポジウムのご案内 NEW
本年もアイム市民企画活動事業にてシンポジウムを主催します。

「がんになっても自分らしく 職場・地域で輝き続けるために」
・日 時:6月11日(日)13:00〜16:30
・場 所:立川市女性総合センターアイム1階ホール
・参加費:無料
・定 員:190人、直接会場へ
・問合せ:会の理事長渡邊・谷合(070-3355-2020)まで
●プログラム
・はじめに:谷合こと子(NPO法人ブーゲンビリア理事長)
・第1部 講演
若尾 文彦意思(国立がん研究センター・がん対策情報センター長、たばこ政策支援部部長併任)
佐藤 一彦医師(東京西徳洲会病院 乳腺センター長)
前村 聡氏(日本経済新聞社東京本社 編集局社会部次長)
・第2部 シンポジウム
 シンポジストは上記3名に加え、
大沢 かおり氏(東京共済病院 ソーシャルワーカー)
長谷川 一男氏(肺がん患者会 ワン・ステップ代表)
内田 絵子(NPO法人ブーゲンビリア統括理事長)
* 司会進行:渡邊 法子(NPO法人ブーゲンビリア理事長)
第9回たちかわ男女平等フォーラム・共催イベントのご案内 NEW
アイム市民企画活動事業にて共催イベントを行います。

【1:健康寿命を伸ばそう】 時間を修正しました(5/9)
・日 時:6月9日(金)二部制
 @10:00〜11:30ワークショップ「生老病死 点描曼茶羅の図を描こう」
 A13:00〜15:00講和「心をみつめて」、瞑想座禅
・場 所:立川市女性総合センターアイム5階
・講 師:玉置 憂子(看護師・僧侶)
・参加費:@300円、A300円、@A両方500円
・定 員:@Aとも20名
・申込み:5月10日より電話受付
 立川市男女平等参画課:042(528)6801


【2:お金の花を咲かせましょう】
・日 時:6月11日(日)10:00〜12:00
・場 所:立川市女性総合センターアイム5階
・演 題:お金より大切なもの、お金とのいい関係を見直してみませんか
・講 師:鈴木 律子(イラストレーター)
・保育あり:1歳〜学齢前、5名程度(0歳児は同席可)
・申込み:5月10日より電話受付
 立川市男女平等参画課:042(528)6801
平成28年度「東京都女性活躍推進大賞」優秀賞受賞のご報告
NPO法人ブーゲンビリアは、「平成28年度東京都女性活躍推進大賞」の優秀賞「地域分野」を受賞しました。

特定非営利活動法人ブーゲンビリアの受賞理由
がん患者に寄り添うためのおしゃべりサロンの開催や、乳がんになっても働き続ける女性を後押しするための環境整備に取り組むなど、乳がん罹患女性が自分らしく活躍できるよう支援したことが評価されました。

※1月27日、立川市長を表敬訪問しました。


 立川市長とブーゲンビリアの理事長&副理事長

広報たちかわ(平成29年2月10日号P.7)に掲載されました。
※立川市のサイト:↓下記からご覧になれます。
http://www.city.tachikawa.lg.jp/koho/shise/koho/kohotachikawa/h29/documents/2017021007-s.pdf

※東京都女性活躍推進大賞贈呈式の模様
1月18日(水)に都庁第一庁舎7階ホールで贈呈式が行われました。
 (You Tube東京都チャンネルでライブ配信)
・小池百合子知事からダイバーシティ実現に向けて益々活躍してほしいとの祝辞がありました。
・生活文化局長 中島正宏氏より表彰状と記念品が手渡されました。
・東京都女性活躍推進会議専門委員会委員長の鹿島敬氏より、以下の講評いただきました。
「ホルモン療法の副作用や、がんになった後の仕事の継続状況について、アンケート調査から把握分析した内容をもとに提言活動等を実施していることを特に評価した。」

小池知事と受賞者の記念写真


ブーゲンビリアの写真は緑の字(↓)をクリックすると開きます。
(1)表彰状授与(内田理事長)
(2)授賞式参加者

※賞についての説明(東京都のサイトより)
「東京都では、全ての女性が意欲と能力に応じて多様な生き方が選択できる社会の実現に向け、女性の活躍推進の気運を醸成するため、「東京都女性活躍推進大賞」を贈呈します。
今年度は、東京都女性活躍推進会議専門委員会での審査を経て、産業分野から2団体、教育分野・地域分野から各1団体、個人部門から1名を大賞として決定しました。また、優秀賞には、産業分野・地域分野から各2団体、医療・福祉分野から1団体、個人部門から1名を決定しました。

※東京都のサイトは↓下記よりご覧ください。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2016/12/16/10_01.html
研究支援活動のご報告
ブーゲンビリアでは、がん撲滅のための研究支援を行っています。
2016年クリスマスチャリティービンゴ大会の売上金5万5千円を、国立がん研究センターの乳がんの新薬開発へ寄付いたしました。

賞品を寄付してくださった企業の方々にお礼を申し上げます。
(株)イナム、(株)JUCYROCK、FLOWER TRIANGLE、ギャラリー国立、(株)スヴェンソン(敬称略)
 
* 今月以降の催し *
下記のピアサポートは、原則参加費無料で行っています。
(特別な催しを行う回は参加費が必要となる場合があり、注記します)
※詳しい日時・場所は「いやし1」をご参照ください。
  
ピンクリボンおしゃべり会
各自の乳がん体験・思うことを話し、情報交換を行うおしゃべり会です。
 
・場 所:立川市女性総合センターアイム5階
・開催日時:毎月1日と第2日曜日の2回・13時30分〜16時00分
5月14日(日)はアピランスケア、
 6月11日(日)はシンポジウム、7月9日は偲ぶ会です。
・申込み:不要、初めての方も直接ご来場ください。
リボーンの会(再発乳がん)
再発乳がんの方とスタッフで参加できる方によるおしゃべり会です。
 
・場 所:立川市女性総合センターアイム5階
・開催日時:毎月1回・13時30分〜16時00
※8月1日(火)は内田宅にて開催、各自お弁当持参、要予約
※日時は会報5月号参照
・参加費:無料
・申込み:不要、初めての方は事前にご連絡ください。
カチューシャの会(若年性乳がん・シングル)
若い方・自称お若い方・心の若い方・シングルの方等のおしゃべり会です。
 
・場 所:立川市女性総合センターアイム5階
・開催日時:毎月1回・13時30分〜16時00
※7月9日は偲ぶ会となります。
・申込み:会まで事前にご連絡ください。
サバイバーのための健康プログラムNCD対策(非感染症)

(1)ぺちゃくちゃOGB会・絵子よろず相談
乳がん卒業者対象のおしゃべりサロン。
腰痛・膝痛・不眠症・便秘・高血圧・糖尿病・白内障・頻尿などや、年を重ねる不安・お墓のこと・独居を快適にするために・・・、ほか、ペチャクチャと話す会です。
・場 所:内田絵子自宅
・開催日時:毎月1日・12時〜16時
・予定日:5月15日(月)、6月15日(木)、7月20日(木)、8月はお休み
・参加費:200円(お菓子代)、各自お弁当持参
・申込み:参加希望者は 内田(090−6495−5856)へご連絡ください


(2)女子会健康マージャン・非感染症・認知症予防

渡邊法子(ブーゲンビリア理事長)を先生としてマージャンを楽しむ会です。
初心者大歓迎・随時参加者を募集しています。
・場 所:内田絵子自宅
・開催日時:毎月1回・木曜日・11時〜16時00
・予定日:5月11日、6月22日、7月6日、8月はお休み
・参加費:200円(お菓子代)、各自お弁当持参
・申込み:参加希望者は 内田(090−6495−5856)へご連絡ください。


(3)てんこうランド じゃらん・じゃらん体操

天光真弓氏(舞台女優)による日常の動きを楽にする体の基本づくりです。
・場 所:立川市女性総合センターアイム1階 健康サロン
・日 時:指定金曜日・13時30分〜15時(13時開場、13時15分〜準備体操)
     13時15分〜足の指の準備体操が始まります。
・予定日:5月12日・19日・26日、6月9日・16日・23日
     7月14日・21日・28日、8月はお休み
・参加費:500円(当日現金払い)
・持ち物:動きやすい服装・5本指ソックス・汗拭きタオル・上履き・ヨガマット(大判バスタオル)・飲み物・着替え等
・申込み:不要、初めての方も直接ご来場ください。
「がんカフェたま」のご案内
がんについて気になる事を医療提供者や個別ピアやグループでお話しする場です。
おしゃべり会に行けなかったり乳がん以外の話もしたい方、どうぞお越し下さい。
[多摩ホスピスの会・在宅ホスピスケア・ボランティアさくら、ブーゲンビリアの共催]

・場 所:立川商工会議所12階 第1会議室
・開催日時:毎月第1土曜日・13時30分〜15時30分
・予定日:5月6日、6月3日、7月1日
・参加費:200円(本年4月より)
・申込み:事前予約制、平日10〜16時にボランティアさくら(岡田)
 ccafetpc-net.com または080−1163−5281
(全角を半角@に変えてください。迷惑メール防止対策へのご理解・ご協力をお願いします)

東京西徳洲会病院おしゃべりサロンのご案内
同院の患者・家族向け、気軽な体験者おしゃべりサロン・相談会にて、[ブーゲンビリアのスタッフがお待ちしています]

・開催日時:毎月第4金曜日・10:00〜12:30
・予定日:5月26日、6月23日、7月28日
・場 所:東京西徳洲会病院 別館3階 乳腺腫瘍センター
・対象者:東京西徳洲会病院に通院・入院している乳がん患者と家族
・参加費:無料
・問合せ:042−500−4433
* 過去の特記事項 *
ブーゲンビリアの オリジナル ピンバッチ を販売しました。(完売)
10周年記念アジア大会を機にブーゲンビリアの花とピンクリボンを組み合わせたピンバッチを販売しました。
(1個1000円、会員価格800円) 収益は「アジアへの支援金」になりました。
* 入会案内 *
  アットホームな雰囲気で、がん体験の有無を問わず、誰でも入会できます。
 入会申し込みフォーム はこちら
サイトポリシー